パブリック・ディプロマシー日本外交に望むこと

34年間の外交官生活を振り返って

国家公務員倫理法と私――「文春砲」、鈴木・佐藤の外務省私物化=菅総理の総務省「天領化」

国家公務員倫理法の運用にはグレーゾーンが一杯 総務省幹部らに対する高額接待が話題になっている。大蔵省銀行局を中心とした「ノーパンしゃぶしゃぶ」不祥事で国家公務員倫理法が施行されたのは2000年。 当時私は乳飲み子を抱えて国立大学で教鞭をとってい…

山田真貴子、丸川珠代、橋本聖子はアウト、小池百合子さんにはちょっと期待、ゲームチェンジャーになれる日本女性は事業者からか?

2月は、森前東京五輪パラリンピック組織委員会会長の「女性の参加する会議は時間がかかる」発言から、菅総理秘蔵の女性内閣広報官の違法接待、辞任ニュースまで、日本社会の女性を取り巻く状況について考えさせられることが多い1か月だった。 「わきまえる女…

菅総理は「終わった人」

ここ数日は、森東京オリンピック・パラリンピック組織委員会会長の「女性が参加する会議は時間がかかる」という発言で、内外から批判されている。 森さんは昔から失言大王だ。無党派層は選挙で投票に来ず、「寝ていてくれればいい」とか、浅田真央選手につい…

新潟県立海洋高等学校(2018.08.24作成)

白馬村で主に豪州人スキーヤー相手の宿泊施設を経営し始めて丸5年になる。 白馬村は長野県だが、少し北に足を伸ばすと新潟県糸魚川。小学校で、日本列島の南北に通る断層フォッサマグナの北端は糸魚川(いといがわ)と習った。難しい読み方もしっかり覚えて…

秋田県立金足農業高校(2018.08.21作成)

AKB48人気を高校野球の魅力になぞらえた文章をどこかで読んだ。プロの技量に比べたら、エースといえども文字通り「ドしろうと」の高校野球に日本国民が熱狂するのは、酷暑の中、泥だらけになり、甲子園の土を持ち帰り、トーナメント形式で一球のミスに泣く理…

「しゃぼん玉」―柴犬に魅かれて視聴したらいい映画だった(2019.02.27作成)

我が家の飼い犬は柴犬である。もうすぐ10歳になるオスだ。 柴犬は日本犬の代表格。日本の匠の技を紹介するテレビ番組「和風総本家」では、柴犬の子犬豆助が狂言回しだ。積水ハウスは色々なバージョンのCMで柴犬を登場させる。ともに過ごした永野芽郁が嫁…

映画「祈りの幕が下りる時」-娘を虐待する父、守り抜く父(2019.03.03作成)

アマゾンプライムで睡眠薬代わりに見始めたら、ぐいぐい引き込まれる映画だった。原作が東野圭吾で、主演が阿部寛、松嶋菜々子という豪華キャストだから当然ではある。 が、最高に魅力的だったのは、背信の妻が作った借金を取り立てる闇金業者から逃れるため…

「相棒」第19話 漂流少年~月本幸子の旅立ちと「アポ電」(2019.03.17作成)

捜査もの、刑事もの、推理もののテレビ番組が大好きである。 殺人、逮捕が伴うドラマで、自分の知らない世界を垣間見る楽しみがある。2時間ものの温泉女将、葬儀屋とか法医学教室とかは、殺人の動機が嫉妬や母の子を想う思いとか、ちょっとクサい感じがする…

舛添都知事は自分が無様だと感じないのか?(2016.06.14作成)

いよいよ自民党も辞任を迫り、都知事への不信任決議を野党と一本化するとの報。 数々のセコい行いのオンパレードだが、中小企業のオヤジもサラリーマンもみんなやっている、と弁護する朝日新聞社勤務の女性記者に会った。この人は「舛添さん、お金ないのよ」…

小池百合子都知事の誕生(2016.08.01作成)

ぶっちぎりの勝利。7月31日午後8時の投票締め切り直後に「当選確実」。あっぱれ! 小池候補と増田候補の違いは、起業家と雇われ社長の違い。本気度としがらみのなさが歴然としていた。 もちろん、弁舌のうまさも素晴らしく、敵失も幸いした。「厚化粧の大年…

6月26日中部大学講義【外務省とは?】 【外交官の仕事】(2017.06.26作成)

2017年6月26日、中部大学における講義メモに加筆 「外務省設置法」という法律の第三条に任務、第四条第一項に29に及ぶ事務が列挙されている。29の具体的な事務は下記の同法を開いて参照してもらうとして、「任務」の条項を引用する。 http://law.…

議員の個人商店?―豊田真由子議員(2017.06.29作成)

2017年6月29日、「週刊新潮」に豊田議員の元秘書に対する暴言録音音声が公表された。 「死ねば?生きてる価値ないだろ、お前とか!」 テレビのコメンテーターは、「議員事務所は議員の個人商店だから、商店主の言うがまま」という趣旨の発言をしてい…

7月26日中部大学講義「グローバリゼーションと日本の若者の未来」(2017.07.29作成)

世界の中で日本の置かれた状況 過去、現在比較 日本の経済規模(購買力平価、現在):世界の3.7%(1991年は9%―過去との比較) 全盛期の半分にも及ばない、その間アメリカの経済規模は日本の経済規模の3倍に(人口も2億人から3.1億人) データ…

京都の伝統文化を担うのは誰か?(2018.02.03作成)

2月2日、東京で京都市長がレセプションを開催、縁あって顔を出してみた。 京都のお酒やビーフ、京野菜等の食材の紹介や舞妓のあいさつや東映の剣劇もあって、盛りだくさんの豪華なイベントだった。 が、ざっと名刺交換した出席者たちの顔ぶれは、京都のお…

内閣府公文書管理課長による文書改ざん(2018.03.11作成)

2018年3月9日、東日本大震災7年目を翌日に控え、佐川国税庁長官の辞任、朝方には近畿財務局の職員の自殺のニュースが流れた。財務省は来週の国会で、文書書き換えを認める方針を固めたとのこと。 役所の公文書も、私人の遺言も都合が悪いと改ざんされ…

判断能力の低い配偶者の責任は誰がとる?(2018.03.19作成)

森友学園への国有地売却についての財務省の文書改ざん問題に関し、野党は、安倍昭恵首相夫人を国会に呼んで説明させろ、と主張している。「判断能力の低い」「勘違いの」「権力者の妻」を引きずり出しても意味がない、と主張する人もいる。 強い意思をもって…

官僚がすごいエリートだと騒ぐ国(2018.03.作成)

彼岸の日なのに、東京は雪。昼のバラエティ番組では財務省の官僚がいかにエリートか、公文書改ざんの責任者だとされている佐川前理財局長のエリート街道まっしぐら人生をえんえんと伝えている。 1987年4月に名古屋国税局高山税務署長になったそうだ。バ…

ニセコは日本か?白馬と比較してみよう(2018.04.24作成)

北海道虻田郡倶知安町が地価上昇率日本1と言われて久しい。 冬の外国人スキー客を対象としたホテル、コンドミニアムの建設需要が地価を押し上げている。日本の都心3区のレベルと言うより、世界水準の不動産高騰現象なのだ。 日本の地価はバブル崩壊以降概…

財務事務次官のセクハラ疑惑#MeToo(2018.04.24作成)

ついに表に出たか!これまで役人のセクハラ疑惑には、省内で当事者、関係者から話を聞いて、疑念が固まったら、加害者の側(男性)が文句を言わないと踏めば、こっそりと退職させてきた。 今回の財務次官のように、セクハラを訴えられている人物が地位も高く…

職員食堂(2018.08.28作成)

道の駅のセルフサービスの食堂は、昭和50年代、60年年代の霞が関の職員食堂を思い出させる。 そもそも役所に食堂を構えて賃料を払っていたのかどうかも不明だ。戦後の食糧難の時、役人のために上手に食材を調達してくれた業者がそのまま賃料なしで居つい…

価格と効用(2018.08.28作成)

300円の牛丼より、浅草今半の1030円のすき焼き弁当の方が、3倍以上おいしいか、と問われると意見が分かれるだろう。 近頃は軽自動車も安くはなく、あれやこれやで150万円の軽自動車と400万円クラスの普通車を新車同士で比べると、その効用は3…

18歳の女の子がウソをつくはずがない(2018.08.31作成)

若い女性に対する、根拠なき好意的な見方に驚く。8月29日の女子体操宮川紗江選手の記者会見での発言についての、日本体操協会具志堅幸司副会長のコメントだ。同じ肩書の塚原光男副会長が前日、「彼女の発言はウソ」という趣旨のコメントをしたことを受け…

災害時の救済―優先順位は?(2018.09.10作成)

9月4日、台風21号が関西に残した惨状に驚いている最中、北海道で震度6強の地震。 人間の歴史は、自然災害の被害を少なくし、最大の人的災害である戦争勃発を抑止するかであった。 都市と地方のいずれが自然災害に強いか、という論争がある。大阪、神戸…

大坂なおみ、セリーナ・ウイリアムズ(2018.09.10作成)

2018年9月9日の日曜の朝、素敵なニュースが飛び込んできた。母親が日本人の大阪生まれ、おじいさんが北海道に住む大坂選手がテニス全米オープンで優勝したのだ。 先週、関西は強い台風で被害甚大、そして北海道は震度7の地震に見舞われた。暗いニュー…

セブンイレブンの24時間営業(2019.02.21作成)

大阪のセブンイレブンのオーナーが、配偶者の他界後、人手不足にたまりかね、24時間営業をやめることにしたら、本社から契約違反で約1700万円もの違約金を求められたという。 2時間刻みの宅配が立ち行かなくなったのと同様、もう日本はそんなに便利さ…

外食は安いものだと思いこんだ私たち(2019.02.23作成)

前回、セブンイレブンの24時間営業についてのブログでも言及したデビット・アトキンソン氏であるが、またまたに外食が安すぎる日本について書いておられる。(東洋経済オンライン「日本人が大好きな『安すぎる』外食が国を滅ぼす」) ビックマック指数によ…

カルロス・ゴーン逮捕(2018.12.03作成)

日産の会長だったゴーンさんが逮捕されて2週間。 2016年秋、友人の息子さんの結婚式に参加するためフランスに行った。フランス訪問がこれが最後ならもう一度行ってみたい、と思っていたドルドーニュ地方を回ることにした。鉄道の便が悪い地方だ。 そこで借り…

新元号、美智子皇后、ご成婚60年(2019.04.10作成)

4月1日、新元号は「令和」と発表された。 賛否両論、色々な意見が出るが、我々には選択肢はなく、5月1日から使い始めればそのうち慣れるのだろう。 新元号発表の前日、皇后陛下の特集番組があった。20歳で新聞に自分の意見を投稿される女子大生は、進…

機密費の怪(2016.06.16作成)

鈴木宗男、佐藤優両氏が対談している「反省 私たちはなぜ失敗したのか」という本の抜粋が、どなたかのプログに引用され、ネット上に出回っている。大変不正確で納税者の方の誤解を招くので以下に正確なところを紹介することとする。 佐藤氏の発言 「難(ママ…

宮内庁は鹿鳴館?オバマ大統領の宮中晩餐に思う(2014.04.26作成)

オバマ大統領が国賓として訪日。宮中晩餐で供された食事のことがニュースで話題になっている。 フランス料理だそうである。お酒はフランスのシャトー・ナントカという非常に高価なワインで、160名余の招待客に提供するのだから、大変な額だ。 なぜ昨年ユ…